ずいけい
まごころに生きる  


ーいま、この一瞬を大切に生きるー

私たちは、日頃よく時間ということばを使い、時間という概念の中に生活をしています。では、この時間というものはいったい何なのでしょうか。辞書には、時間とは「時の長さ。時の流れのある一点からある一点まで。」とあります。
私は、この宇宙が138億年前にビッグバンによって、高温で高密度の玉が爆発して誕生したのであれば、時間もその瞬間から生まれたのではないかと考えました。そうすると、宇宙の空間や物質と同じように、時間もビッグバンの始まりの元素なのかなと思い、時間の正体は高温で高密度の玉を構成していた、微粒子ではないかと思うようになりました。
先日、宇宙物理学博士の佐治晴夫先生にお目にかかる機会があり、時間について質問をさせていただきました。
「先生、時間の正体は粒子ではないでしょうか?」という私の問いに、佐治先生は「違います。時間というものは、本当は無いのです。」と答えられました。ビックリしている私に先生は、「仏教の哲学者、(りゆう)(じゆ)尊者も、『(ちゆう)(ろん)』の中で時間は無いといっていますよ。」といわれました。
(りゆう)(じゆ)は、西暦2世紀に活躍したインドの仏教僧で、『(はん)(にや)(しん)(ぎよう)』の元になった『(だい)(はん)(にや)(きよう)』の「(くう)」の思想の大成者で、日本の仏教の各宗派にも龍樹()(さつ)(あが)められている偉大な僧侶です。龍樹はこの「(くう)」の思想を『(ちゆう)(ろん)』という書物に表しました。
私は、あわてて学生時代に習った中論を読み返してみました。そこには「静止し得ない時間は()(あく)できない。静止した時間は存在し得ない。時間が把握できないなら、時間という実体は無い」と書かれていました。そうです、時間は無かったのです。

では、(そう)(とう)(しゆう)の宗祖、(どう)(げん)さまは時間についてどう説かれたのでしょうか。道元さまの著書『(しよう)(ぼう)(げん)(ぞう)』の中に時間について説かれた「()()」という巻きがあります。
()()」という語は、一般には「あるときに」という意味に用いられてきました。けれども道元さまは、それとは全く違って、時間を離れて空間はありえず、空間を離れて時間は無いのであるから、「時間」=「存在」である。ととらえられました。そして、これを「()()」と呼ぶのである。といわれます。つまり、「()る」ということが「(とき)」なのであるということです。
また、「現成公案(げんじようこうあん)」の巻きには、(たきぎ)は燃えて(はい)になる。このとき、薪が先で灰が後と思ってはならない。物事は(ぜん)()(さい)(だん)(前後はとぎれていること)しているのだ。といわれます。つまり、薪を見るという一瞬の「今」があり、灰を見る一瞬の「今」があるということです。それが連続しているのではないのです。道元さまの考える時間とは、この一瞬一瞬の存在が時間であり、それ以外には何もないというこということです。
過去の時や未来の時が存在するのではありません。この今の瞬間が、過去も未来も含んでいる一瞬であり時間なのです。
道元さまは、これを「而今(にこん)」といわれました。ただ一点の真実とでもいうのでしょうか。この世には、「いま、ここ」しかないということです。 
道元さまの「いま、ここを大切に生きる」という教えは、物事の正しい認識があってこそ、正しい生き方が決まるということでしょう。





●平成30年8月号 懐奘さまのまごころ 孝順心
●平成30年5月号 唯仏与仏
●平成30年3月号 彗星探索家 木内鶴彦さん
●平成30年1月号 金子みすゞの世界
●平成29年10月号 お地蔵さま
●平成29年8月号 お盆
●平成29年5月号 諸法実相-ただ仏と仏とのみ-
●平成29年3月号 即心是仏
●平成29年1月号 はじまりはひとつ
●平成28年10月号 ホセ・ムヒカの生き方と言葉
●平成28年8月号 1/4の奇跡
●平成28年6月号 いのちをむすぶ ー佐藤初女さん
●平成28年3月号 般若心経
●平成28年1月号 生きがい
●平成27年10月号 死後の世界(その二)
●平成27年8月号 死後の世界
●平成27年5月号 ダライ・ラマ十四世法王
●平成27年3月号 正倉院ーシルクロードの終着駅ー
●平成27年1月号 三帰礼文ー三宝を敬うお唱えー
●平成26年10月号 「般若心経」色即是空・空即是色
●平成26年8月号  ハス
●平成26年5月号 観音さま
●平成26年3月号 無情説法
●平成26年1月号 石田徹也
●平成25年10月号 食 じき
●平成25年8月号 GOMA
●平成25年5月号 宮沢賢治ー菩薩の道を行くー
●平成25年3月号 東日本大震災 三回忌追悼
●平成25年1月号 新年あけましておめでとうございます
●平成24年10月号 宇宙の始まり
●平成24年8月号 ふくしま
●平成24年5月号 花まつり
●平成24年3月号 画餅 -絵に描いた餅-
●平成24年1月号 いま・ここを大切に生きる
●平成23年10月号 大自然から学ぶ
●平成23年8月号 暑中お見舞い申し上げます
●平成23年5月号 花まつりーお釈迦さまの誕生日
●平成23年3月号 「奇跡のリンゴ」
●平成23年1月号 「すべてはこころ」
●平成22年8月号 自発的治癒力
●平成22年8月号 地蔵盆
●平成22年8月号 奇跡のリンゴ
●平成22年5月号 お水取り
●平成22年3月号 仏さまに救われて
●平成22年2月号 号外 真如の表紙
●平成22年1月号 新年のごあいさつ
●平成21年10月号 浄国寺御開山
●平成21年5月号 花まつり
●平成21年3月号 お彼岸
●平成21年3月号 チェンジ-変革
●平成20年10月号 あいさつ
●平成20年8月号 天来の呼び声
●平成19年8月号 釈迦八相
●平成19年5月号 花まつりーお釈迦さまの誕生日
●平成17年10月号 イサム・ノグチとモエレ沼公園

Copyright (C) 2009 joukoku-ji.jp. All Rights Reserved.