ずいけい
まごころに生きる  


中国(とう)の時代に玄奘三蔵(げんじようさんぞう)というお坊さまがおられました。玄奘さまは、孫悟空(そんごくう)で有名な『西遊記(さいゆうき)』に登場する三蔵法師(さんぞうほうし)のモデルとなったことで知られています。玄奘さまは、翻訳僧(ほんやくそう)として活躍された方で、インドへ修行に行かれ、お写経されて持ち帰った梵語(ぼんご)で書かれた膨大なお経を、中国のことばに翻訳されました。
現在日本で一番よく読まれている『般若心経(はんにやしんぎよう)』も玄奘さまが訳されたお経です。般若心経冒頭の「観自在菩薩(かんじざいぼさつ)」とは、「世間の多くの人びとを観て、そして救う働きが自在である菩薩」という意味で、みなさまご存じの「観音さま」のことです。

さて、仏教には諸経(しよきよう)の王ともいわれる『法華経(ほけきよう)』という、とてもすばらしいお経があります。梵語の法華経を漢字に翻訳されたのは、玄奘さまより古い時代におられた、鳩摩羅什(くまらじゆう)というお坊さんです。鳩摩羅什さまは法華経の中の「観音経(かんのんぎよう)」の章で、観音さまを「観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)」と翻訳されました。
この観音経には、「もし人が、さまざまな苦悩を受けたとき、菩薩さまの慈悲(じひ)の力を信じ、一心にその名を(とな)えるなら、菩薩さまはすぐにその音声を聞き、お救いくださるであろう」と説かれています。このことから、鳩摩羅什さまは、世間の苦悩の音を観てお救いくださる菩薩という意味で、「観世音菩薩」と、訳されたといわれています。
「観音さま」という呼び方は、この観世音菩薩を略したもので、今でも日本では親しみを込め広く用いられています。
そして、人は非常な悲しみや苦しみの中にいるときに、手を合わせて「南無観世音菩薩(なむかんぜおんぼさつ)」「観音さま」と、呼びたくなります。

では、どうして「観音さま」と呼びたくなるのでしょうか。実は観音さまの方から呼びたくなるようにうながされているのです。
例えば、小さな子どもは、「お父さん」「お母さん」と、よく呼びかけます。それは、子どもが呼びかける以前に、その両親が子どもに、どうか無事に健やかにしあわせに育ってほしいと願って常に呼びかけているからです。呼びかけに応えて子どもは「お父さーん!」「お母さーん!」と呼ぶのではないでしょうか。そしてその呼び声ほど心に響くものはありません。
同じように、観音さまのこの世の大勢の人々の悲しみや苦しみを観て、救いたいと願う誓願(せいがん)慈悲(じひ)の心の呼びかけが、人々に「観音さま、どうぞお救いください」と手を合わせる気持ちをうながすのでしょう。
救おうとする観音さまの意志と、救われようとする衆生(しゆじよう)のこころとが感応道交(かんのうどうこう)し、相通じ合うとき、この世は仏さまの慈愛(じあい)につつまれたお浄土となるのです。



最新記事へ



●令和元年8月号 祈りと量子力学
●令和元年5月号 一休禅師とシャーリー・マクレーン
●平成31年3月号 『浴司』よくす
●平成31年1月号 夢と意識
●平成30年10月号 『而今』にこん
●平成30年8月号 懐奘さまのまごころ 孝順心
●平成30年5月号 唯仏与仏
●平成30年3月号 彗星探索家 木内鶴彦さん
●平成30年1月号 金子みすゞの世界
●平成29年10月号 お地蔵さま
●平成29年8月号 お盆
●平成29年5月号 諸法実相-ただ仏と仏とのみ-
●平成29年3月号 即心是仏
●平成29年1月号 はじまりはひとつ
●平成28年10月号 ホセ・ムヒカの生き方と言葉
●平成28年8月号 1/4の奇跡
●平成28年6月号 いのちをむすぶ ー佐藤初女さん
●平成28年3月号 般若心経
●平成28年1月号 生きがい
●平成27年10月号 死後の世界(その二)
●平成27年8月号 死後の世界
●平成27年5月号 ダライ・ラマ十四世法王
●平成27年3月号 正倉院ーシルクロードの終着駅ー
●平成27年1月号 三帰礼文ー三宝を敬うお唱えー
●平成26年10月号 「般若心経」色即是空・空即是色
●平成26年8月号  ハス
●平成26年5月号 観音さま
●平成26年3月号 無情説法
●平成26年1月号 石田徹也
●平成25年10月号 食 じき
●平成25年8月号 GOMA
●平成25年5月号 宮沢賢治ー菩薩の道を行くー
●平成25年3月号 東日本大震災 三回忌追悼
●平成25年1月号 新年あけましておめでとうございます
●平成24年10月号 宇宙の始まり
●平成24年8月号 ふくしま
●平成24年5月号 花まつり
●平成24年3月号 画餅 -絵に描いた餅-
●平成24年1月号 いま・ここを大切に生きる
●平成23年10月号 大自然から学ぶ
●平成23年8月号 暑中お見舞い申し上げます
●平成23年5月号 花まつりーお釈迦さまの誕生日
●平成23年3月号 「奇跡のリンゴ」
●平成23年1月号 「すべてはこころ」
●平成22年8月号 自発的治癒力
●平成22年8月号 地蔵盆
●平成22年8月号 奇跡のリンゴ
●平成22年5月号 お水取り
●平成22年3月号 仏さまに救われて
●平成22年2月号 号外 真如の表紙
●平成22年1月号 新年のごあいさつ
●平成21年10月号 浄国寺御開山
●平成21年5月号 花まつり
●平成21年3月号 お彼岸
●平成21年3月号 チェンジ-変革
●平成20年10月号 あいさつ
●平成20年8月号 天来の呼び声
●平成19年8月号 釈迦八相
●平成19年5月号 花まつりーお釈迦さまの誕生日
●平成17年10月号 イサム・ノグチとモエレ沼公園

Copyright (C) 2009 joukoku-ji.jp. All Rights Reserved.